現在位置: ホーム / News / 春いちばん

春いちばん

構内にもこんな「春」がやってきたようです。

スイセンも今が満開で、駅構内には「梅便り」「桃便り」、そして「桜便り」が貼られる季節。本来ならとても気持ちの良い季節ですが、花粉症もピークを迎える季節です。マスクなどでご自愛ください。

内閣府には「消費者委員会」なる委員会があり、現在ここで食品表示の一元化に関する問題が議論されているようです。健康食品の表示や特性は消費者にとって興味関心が高いものですが、毎年何らかのトラブルが発生している領域でもあります。現在でも、JAS法や薬事法、健康増進法など食品表示に関しては全く規制されていないわけではありません。食品も治療薬も口から体内に入るものであることに疑う余地はありませんが、食品はあくまで「食べて満足するもの」であり、「病気をなおすもの」ではないことを消費者は理解していただきたいと思います。