現在位置: ホーム / News /

今年の桜は新入生が来るのを待っていたようです。山笑ふ季節に天災や人災があり、大変な時期に新たな一歩を踏み出す若人のために、桜なりの配慮を見せたのだと思います。
桜

ようやく調理実習教材のアウトラインができました。学内限定版ですが、しばらく使って見ながらもう少し整理なり修正なりしてみたいと思います。

iPadでも見られるのですが、You tubeの画像があまり良い感じに見えません。You tube自体がまだPDA系に対応しきれていない印象を受けました。おまけにPlone4にしていないせいか、携帯端末で見ることはできません。

今一度見直すと、動画がやけに多いようです。いや、一連の作業のイメージを持ってもらいやすくするために動画を多く掲載しました。ただ、料理教室などでテレビ局が撮影するのと違い、素人が適当にやっているもので、きれいに撮れているかどうか、とか、作業が美しいかどうか、とか言うのはあきらめざるを得ません。そこは無理、というものです。

しかし、調理は日ごろそんなにやっているものでもないし、いきなり「匠の技」の域には到達しないものです。そういう時に、デジタル教材をどうやって使い、アレンジしていけばいいのか?まずは実際に自分で使いながら確かめ、考えて行ったらいいと思います。