現在位置: ホーム / News / 食育白書(平成24年度版)

食育白書(平成24年度版)

食育白書の平成24年度版食育に関する意識調査の結果が内閣府食育推進のページで公開されています。

AREAの記事でも紹介されていましたが、何らかのサプリメントを摂取する人は少なからずいるようです。それは健康意識が高まっている証拠ともいえることで、決して間違っていることではありません。

ただ、「好きなモノを好きなだけ食べて、不足している栄養素があればサプリメントで補う」という考え方は間違いだと思います。

好きなモノがある、ことは間違いではないし、たまにはおなか一杯餃子を食べるとか、好きなだけケーキを食べる、などということも悪くありません。それで、気分がすっきりするならその方がはるかに体にも健康にも良いだろうと思うからです。それはそうなのですが、特に重篤な疾病を持つ人以外の人にとって、栄養素はサプリメントで補うものではなくて、食事から摂取するものです。いろいろな食品を自分好みに調理しておいしく食べる。これが食行動の基本であると私は思います。

画像は構内で見かけたタヌキ。望遠で撮影したので、少しぼけているのですが、そろそろ春の若芽を探しにきたかもしれませんね。