現在位置: ホーム / News / 海外で人気の和食はラーメン・カレーライス?

海外で人気の和食はラーメン・カレーライス?

JETRO(日本貿易振興機構)が2013年12月に実施したインターネット調査による「日本食品に対する海外消費者アンケート調査」によると、好きな外国料理は「日本料理」(38.4%)だったそうです。あとはイタリア料理(15.6%)や中華料理(14.0%)が多かったとか。アンケート調査対象地域は、日本からの食品輸出額が大きなモスクワ(ロシア)、ホーチミン(ベトナム)、ジャカルタ(インドネシア)、バンコク(タイ)、サンパウロ(ブラジル)、ドバイ(アラブ首長国連邦)の8都市。バンコクではなんと66.6%、ジャカルタでも50.4%の人が和食を「好き」と回答したそうです。

海外で不動の人気を誇るのは「寿司」「刺身」ですが、鮮度が求められるので、どうしても高くなりがち。もう少し身近な食べ物で、自国の食べ物と似たような・・・というわけで、ジャカルタではラーメンが、ドバイではカレーライスが人気なのだとか。調査には出ていませんでしたが、きっとお好み焼きや焼きそばなども人気者だろうと思います。焼き鳥や天ぷらも定番ですね。

そろそろ山笑う季節になりそうです。校内の梅も満開でした。