ロールケーキ

ケーキはタイミングです。入念に準備をして一気に作りましょう。

スポンジケーキには、【共だて法】と【別だて法】があります。どちらでやっても似たようなものができます。ロールケーキのように薄いスポンジですと、10分ほどで焼けますから授業で扱いやすいと思います。デコレーションケーキの丸型や角型に流し込むと30-40分くらいかかることもあります。

共だて法 別だて法

卵白も卵黄も一緒に泡だてる。ハンドミキサーがない場合は大きな泡だて器を使うと比較的早くできる。

食べた時に卵黄のうまみがわかりやすく、甘みもより感じられる?

小麦粉を入れた後で混ぜ足りないとケーキのきめが粗くなる。

卵白と卵黄を別々に泡だててから合わせる。
ハンドミキサーがなくても作りやすい。
よく膨らむが、しぼみやすい。

甘みやうまみは共だて法より劣るかも?

小麦粉を入れた後で混ぜすぎないようにしないとケーキが膨らまない。

別立て法で泡立てた卵黄に小麦粉を混ぜています。卵黄は少し温めるとよく泡立ちます。卵白もハンドミキサーでよく泡立ててあるので、少々乱暴に混ぜたところで大丈夫です。オーブンの余熱はしてあるでしょうか?

こちらは共だて法。ハンドミキサーでやると「泡だてすぎ」になることがあります。気を付けてください。

焼けたスポンジにクリームを塗って一気に巻いています。画像はイチゴジャムを塗っていますが、あんずジャムでもいいし、ただのシロップでもかまいません。生クリームを塗ると、生クリームの賞味期限があるのでそんなに長持ちしないのですが、バタークリームを塗ると一週間くらい日持ちします。クラシックなロールケーキには常温保存できるものがあるのは、クリームの保存性によるものです。