実習の動画

サバの三枚おろしの動画を撮りなおしました。
いつもはビデオカメラやデジタルカメラで撮ってもらったりしていましたが、今回はWEBカメラを使い、パソコンで取り込みました。1人で全て作業する場合はそれもお手軽で良いと思います。
一番難しかったのはWEBカメラの位置。まな板の真上に来るようにスタンドを立てて、恐る恐る…。

WEBカメラだとちょっと明るい感じに撮れた気がします。
言葉ではうまく伝わらないことがうまく伝わったかな?

魚を調理するのは「怖い」という人もいるかも…なのですが、
和食において魚介類は貴重なタンパク質&ミネラル摂取源ですので、新鮮なものをさばくのもアリですよ。
新鮮な魚は匂いも少なく、身がプリプリしています。鮮度が命、の食品なんです。
だから、魚屋のなかには生け簀の魚を売っているところもあるくらい。
生きのいい魚は、軽く蒸してポン酢、だけでとってもおいしい!

サバは、アニサキスがいることもあるので、シメサバにするなら、2日ほど冷凍して食べるのがお勧めです。
サバが不漁、と聞いていたので、調理実習に使えるかな?と心配していましたが、今日、魚屋で山盛りのマサバをみかけてちょっとうれしくなりました。

画像は今紅葉真っ盛りの柏原キャンパスの紅葉です。